ダウン・アンド・イン・オプション | Down & In Option

バリア・オプションの1つで、参照期間内に、参照価格があらかじめ定められた価格を一度でも下回ることで発動するエキゾチック・オプション。

一度も下回らない場合には、満期時における価格に関わらず、キャッシュフローは発生しない。

例えば日経リンク債には、一度でもノックイン価格を下回った場合に満期時にプットオプションが発生するダウン・アンド・イン・プットが組み込まれている(早期償還がある場合は更にアップ・アンド・アウト条項が付けられている)。

* 債券やデリバティブに関して使われる単語の一般的な解説をしています。文脈が変われば別の意味を持つ場合もあるのでご注意ください。

最新の販売情報は「債券投資のポートフォリオ」で

関連用語

注目度の高い債券