イン・ザ・マネー | In The Money

通常はイン・ザ・マネー・スポットを指し、オプションを現時点のスポット価格で行使した場合に支払が発生する状態。

コールオプションの場合はスポット価格がストライクを上回る状態を指し、プットオプションの場合はスポット価格がストライクを下回る状態を指す。

スポット価格が大きくイン・ザ・マネーの場合(スポット価格がストライクから離れている状態)は、ディープ・イン・ザ・マネーであると言われる。

イン・ザ・マネー・フォワードという場合は、スポット価格の代わりにフォワード価格を基準として判断する。

* 債券やデリバティブに関して使われる単語の一般的な解説をしています。文脈が変われば別の意味を持つ場合もあるのでご注意ください。

最新の販売情報は「債券投資のポートフォリオ」で

関連用語

注目度の高い債券