本サービスをご利用の際には、必ず ご利用の前に をご確認ください。

アジア開発銀行

アジア開発銀行(Asian Development Bank ,ADB)は本部をマニラに置き、1966年の創設以来、アジア・太平洋地域を対象とする国際開発金融機関として、同地域の生活向上のために様々な支援を実施してきた。 アジア開発銀行の主な業務は、開発途上加盟国に対する融資、開発プロジェクト・開発プログラムの準備・執行のための技術援助及び助言、開発目的のための公的・民間支援の促進、開発途上加盟国の開発政策調整支援等としている。 現在では世界の貧困人口の三分の二を抱えるアジア・太平洋地域の貧困削減・生活水準向上を図り、平等な経済成長を実現することを最重要課題とし、活動している。 2014年現在67つの国と地域で構成されおり、出資国に関しては、15%超程度の出資をしている最大出資国の日本と米国、それに続いて中国、インド、オーストラリアが高額出資国となっている。

基本情報

本店所在国 国際機関国際機関
種類 国際機関
住所 6 ADB Avenue, Mandaluyong City 1550, Metro Manila, Philippines

所在地

アジア開発銀行はどんな債券を発行しているか?

商品

通貨

年限


債券入門