本サービスをご利用の際には、必ず ご利用の前に をご確認ください。

ドイツ農林金融公庫

ドイツ農林金融公庫(Landwirtschaftliche Rentenbank, レンテンバンク)は1949年にドイツ農林金融公庫法に基づき設立された農業関連産業を対象にした開発金融機関である。 ドイツのフランクフルト・アム・マインに本拠を置く。 国内外の資本市場での証券発行により資金を調達し、その資金で農業関連産業を対象としたプロジェクトへと資金供給、融資を行うことを主な事業内容としている。 ドイツ農林金融公庫はドイツ連邦政府と銀行業務を監督する連邦資金監視局の監視下にあり、その資本基盤は1950年台にドイツの農林業から集められた資金により成り立っている。 そのため、準備金を控除した後に残る未処分の利益は農業振興のためにのみ使用されることとなっている。

基本情報

本店所在国 ドイツドイツ
種類 政府系機関
住所 ホーホ通り 2 60313 フランクフルト・アム・マイン ドイツ

所在地

ドイツ農林金融公庫はどんな債券を発行しているか?

商品

通貨

年限


債券入門