本サービスをご利用の際には、必ず ご利用の前に をご確認ください。

タイ王国

タイ王国(Thailand)は東南アジアに位置する立憲君主制国家。 首都はバンコク。 使用通貨はバーツ(Baht)で公用語はタイ語。 GDPは世界第29位。 タイの経済成長の源は外資導入による輸出指向工業化である。 タイ王国は1980年代から1990年代にかけて外国企業の進出などにより大きく経済成長を遂げたが、1997年のアジア通貨危機により経済は停滞し、タイは固定相場制を廃止した。 またその後外国資本の参入等により2000年代に入ると経済成長は以前の勢いを取り戻した。 タイは近年2008年のリーマンショックと2011年の大洪水という二つの大きな出来事を経験したが、その後も堅実に成長を続けている。 但し、依然として産業構造は低賃金労働力に依存したものとなっており、タイ経済の長期的な成長のポイントはそこからの脱却ができるかどうかである

基本情報

本店所在国 タイタイ
種類 ソブリン
住所 バンコク, タイ王国

所在地

タイ王国はどんな債券を発行しているか?


タイ王国に関連する外部リンク

まだ登録されていません

債券入門